ファーマシー・ニュースブレイク「OL指導後の薬受取に「自動薬剤受取機」を活用」

2020年10月14日のファーマシー・ニュースブレイク記事「OL指導後の薬受取に「自動薬剤受取機」を活用」にて弊社の取り組みが紹介されました。

http://pnb.jiho.jp/article/tabid/68/pdid/27388/Default.aspx

メディカルユアーズでは、新たにコロナ禍における「非接触医療サービス」について、マイシン社、BD社と共同研究を行います。
スマート調剤室(ロボット薬局)が実現した調剤ミスゼロ、待ち時間ゼロに次ぎ、感染リスクゼロの実現に向けて挑戦します。