ご挨拶

HP写真201805-resize

代表取締役社長 薬剤師 渡部正之
Masayuki Watanabe


挑戦、変革、創造。

 我が国は、人類史上まだ誰も経験したことのない「超高齢化社会」に突入しようとしています。この難局をどのようにして乗り越えるのかを世界中が注目しており、日本の医療は今、あらゆる分野において変革の必要に迫られています。
 メディカルユアーズは、この来るべき未来と社会へ貢献するための薬局のあるべき姿とは何かを常に考えてまいりました。その解として、「医薬連携」「地域密着型医療」「在宅医療」「医療費抑制」「調剤業務自動化」という5つのテーマで変革を推し進めてきました。
 特に自動調剤技術の研究では、計数調剤が可能な自動入庫払出装置を開発し、医療情報を電子化することにより、日本で初めて「ロボット薬局」を開発することに成功しました。
 今後はさらに、美容や予防医学、遠隔医療や高度薬学管理の分野で新しい価値を創造し、ご提案できるよう努力してまいります。
 私たちメディカルユアーズは、「患者さま第一」という経営理念を胸に、これからの日本の医療のためにどのように貢献できるかを常に考え、挑戦し続けて行きます。

代表取締役社長 渡部正之